ドラマ「六本木クラス」キャスト・登場人物相関図、あらすじ紹介!

スポンサーリンク

2022年7月7日スタートのドラマ「六本木クラス」。

大ヒット韓国ドラマ「梨泰院クラス」が竹内涼真さん主演の日本“オリジナル版”としてドラマ化。

期待通りなのか、それとも劣化版と言われてしまうのか、大注目のドラマ「六本木クラス」についてキャストや登場人物、相関図、あらすじなどを紹介していきます。

created by Rinker
¥990 (2022/11/30 02:56:27時点 Amazon調べ-詳細)

六本木クラス
キャスト 竹内涼真、新木優子、平手友梨奈、早乙女太一、鈴鹿央士、香川照之、稲森いずみ、緒形直人、光石研、中尾明慶、矢本悠馬、さとうほなみ
原作 チョ・グァンジン
『六本木クラス~信念を貫いた一発逆転物語~』
脚本 徳尾浩司
主題歌 Alexandros『Baby‘s Alright』
音楽 髙見優
演出 田村直己、樹下直美、ほか
公式サイト:https://www.tv-asahi.co.jp/roppongi_class/
公式Twitter:https://twitter.com/roppongi_class
公式Instagram:https://www.instagram.com/roppongi_class/
スポンサーリンク

ドラマ「六本木クラス」キャスト・登場人物相関図

六本木クラス相関図

画像引用:https://www.tv-asahi.co.jp/roppongi_class/cast/

竹内涼真 (役:宮部 新)


六本木の居酒屋「二代目みやべ」店長。
父子家庭で育つ。

父からの教えである「信念を持って生きよ」を貫く。
長屋ホールディングスの会長と息子に罪を償わせるために復讐を誓う。

新木優子 (役:楠木 優香)

 

この投稿をInstagramで見る

 

新木優子(@yuuuuukko_)がシェアした投稿


長屋ホールディングス勤務。
新とは元同級生で新たにとっての初恋の相手。

長屋ホールディングスが資金援助する児童養護施設で育ったため恩義を感じてはいるが、敵対する新との間で気持ちを揺さぶられ、板挟みに。

平手友梨奈 (役:麻宮 葵)

「二代目みやべ」のスタッフ。
高校3年生。

クールで自己中な性格。
IQ162、運動神経抜群、芸術的な才能にも恵まれ、フォロワー76万人のインフルエンサー。

 

早乙女太一 (役:長屋 龍河)

長屋ホールディングス会長・長屋茂の長男で後継者候補。
父の権威をふりかざし、傍若無人にふるまう。
優香のことが密かに好き。

龍河が起こしたあることをきっかけに、新を絶望の淵に落とすことになる。

鈴鹿央士 (役:長屋 龍二)

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴鹿央士(@ouji.suzuka.official)がシェアした投稿

長屋茂の次男で龍河とは異母兄弟。
麻宮葵の同級生で葵のことが好き。

愛人の子ということで家に居場所はなく、龍河にいじめられ育つ。
高校入学後家を出てアルバイト生活を始める中、新と出会う。

香川照之 (役:長屋 茂)

長屋ホールディングスの創業者、会長。
長屋ホールディングスに人生を捧げている。
手段を選ばず、常に利益を追い求める強欲な人物で、好きな言葉は「弱肉強食」。

新を取り巻く登場人物

稲森いずみ (役:相川 京子)

長屋ホールディングスを長屋茂と共に創設した相川伊之助の娘。
長屋ホールディングス常務。

 

緒形直人 (役:松下 博嗣)

元刑事。
龍が引き起こした事件を担当。

 

光石研 (役:宮部 信二)

新の父親。
新を男手一つで育て「信念を貫く」ことを教えた。

 

中尾明慶 (役:内山 亮太)

「二代目みやべ」のスタッフ。
元チンピラで短気なところがあるが実は純朴。

 

矢本悠馬 (役:桐野 雄大)

新の元同級生。
龍河にいじめられていたが新に助けられた。

 

さとうほなみ (役:綾瀬 りく)

「二代目みやべ」の料理人。
トランスジェンダー。

 

近藤公園 (役:桜木 幸雄)

長屋茂の忠実な秘書。

 

田中道子 (役:理沙 ガルシア)

新や楠木優香行きつけのダイニングバーの店主。

 

ドラマ【六本木クラス】あらすじ

主人公は六本木にある居酒屋「二代目みやべ」の店長である宮部新。

日本最大の巨大外食産業である「長屋ホールディングス」の跡取り息子が引き起こした事件により、窮地に追い込まれる。

跡取り息子に罪を償わせること、巨大な権力を利用して事件を揉み消した会長とともに土下座させるという目的のために復讐していく。

 

地上波放送:テレビ朝日系
2022年7月7日(木)夜9:00放送スタート

ドラマ【六本木クラス】主題歌

ドラマ「六本木クラス」の主題歌はAlexandrosの『Baby‘s Alright』。

まとめ

2022年7月7日放送開始のドラマ「六本木クラス」について、キャストや登場人物相関図、あらすじ紹介をしてきました。

大ヒットした韓国ドラマの日本版リメイクドラマということで大注目!
比べられることは避けられません。

ゆるぎない悪の存在となる「長屋茂」の“憎たらしい”演技に期待が高まります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました