ドラマ「エンディングカット」キャスト・登場人物相関図、あらすじ紹介!

スポンサーリンク

2022年3月19日放送のスペシャルドラマ「エンディングカット」

主演は芦田愛菜さん、両親役には広末涼子さんと佐藤隆太さんという豪華キャスト。

ドラマ「エンディングカット」についてキャストや登場人物、相関図、あらすじなどを紹介していきます。

再放送についてはこちら
NHKのSPドラマ「エンディングカット」見逃し配信と再放送情報まとめ!

エンディングカット
キャスト 芦田愛菜、佐藤隆太、広末涼子、マイコ、池津祥子、田畑志真、玉置玲央、鈴木宗太郎、鶴見辰吾
原作 新井まさみ
脚本 大池容子
音楽 小田朋美、石若駿
挿入歌 中村佳穂
演出 原英輔
プロデューサー 大久保篤
制作統括 松川博敬
スポンサーリンク

ドラマ「エンディングカット」キャスト・登場人物相関図

 

 

芦田愛菜 (役:迫田 結)

海辺の町に住む高校3年生。

佐藤隆太 (役:迫田 和俊)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nike Tokyo(@niketokyo)がシェアした投稿

結の父親で美容師。
夫婦で小さな美容室を経営している。

広末涼子 (役:迫田 七海)

結の母親で美容師。

マイコ (役:那須薫)

画塾の講師。

ドラマ【エンディングカット】あらすじ

迫田結は高校3年生で美大への進学を目指し街の画塾に通っている。
両親は美容師で夫婦で小さな美容室を経営。

推薦入試を間近に控えた結は、ひと夏かけて書き上げた一枚の絵を画塾の講師に『何か足りない』と指摘される。
足りないものは何かと悩む結。

そんなとき、父親の様子がおかしいことが気になる結。
店を妻にまかせて出張カットの仕事ばかりをやっている。

ある日、結は喪服でワンボックスカーに乗り込む父を目撃、不審に思い後を追いかけたどり着いた先は葬儀場だった。
結に問い詰められた父・和俊は納棺するご遺体の髪を切る「エンディングカット」という仕事を始めたことを打ち明けた。

 

放送:2022年3月19日(土)NHK総合夜9時~10時45分

まとめ

2022年3月19日放送のスペシャルドラマ「エンディングカット」について、キャストや登場人物相関図、あらすじ紹介をしてきました。

ドラマ出演を抑えているような芦田愛菜さんが主演なので見ごたえたっぷり。

「おくりびと」を彷彿とさせる、亡くなった方との向き合い方について考えさせられる物語です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました